バレエ用品通販ミラー/よくある質問/よくある質問7へのお答え

よくある質問7へのお答え

よくある質問7
Q:レッグカットはどのくらいですか?
A:在庫商品は、ロウレッグと標準とハイレッグがあります。ロウレッグは、普通のショーツが見えない程度のカットで安心です。標準はそれよりも4pほど上になります。ハイレッグは標準よりも更に3〜4cmカットが深くなります。サイズが小さ目の時は、レオタードが縦に引っ張られ、標準でもハイレッグのように感じられることがありますので、身長160p以上の方がMサイズをお召しになる場合は、お好みもありますがロウレッグにされた方が良いかも知れません。
お問い合わせ

よくある質問に戻る

様々なスポーツウェア【豆知識】

≪アンダースコート≫
アンダースコート(under skirt)は、スコート(女性用のミニスカートタイプのテニスウェア)の下に着用する専用下着のことです。
テニスのほか、バドミントンウェア、チアリーディング、バトントワリングのユニフォームなどで使用されます。
スコートが動きによってめくれ上がったりした時に裾から下着(ショーツ)が見えないように、通常は普通の下着の上に重ねばきします。
形状はショーツとほぼ同じであるが、下着を覆い隠すためにサイズがやや大きめでローレグのデザインとなっています。素材は厚めの綿またはポリエステルの混紡製であることが多い。
見せることを前提に作られたものであるため、臀部などにフリルが縫い付けられ装飾性を高めてあったり、スコートと色や素材を合わせたレオタード状になっています。
アンダースコートは、その形状も変化しています。初期の頃は、ウェスト部が臍の辺りまでのものが多かったが、ショート型のものも発売されました。股刳りもローレグのものが多かったが、ハイレグのものも発売されました。
色は、白が基本だが、暗い色のスコート用に濃紺や黒も用意されています。その他、桃色・水色・薄緑色・薄黄色など淡色系のカラーアンダースコートもある。
アンダースコートの最大の特徴であるフリルは、当時売りだし中のイギリス人デザイナー、テディ・ティンリンが、どうせ見えるならと装飾用としてデザインしたのが発端と言われています。
従来のショーツ型のデザインを完全に廃した短パン型もあります。
コンビニで後払い 郵便局で後払い 銀行で後払い

レオタード ミラー

お客様の声

社交ダンス
【ジュブナイル】

ジュブナイル子供サイズ
110〜145cm

ジュブナイル大人サイズ
S〜L

おしゃれオプション

レオタード子供用

ノースリーブ子供

キャミソール普通タイプ子供

キャミソールオペラタイプ子供

半袖子供

五分袖子供

フレンチスリーブ子供

七分袖子供

長袖子供

その他のご案内

お問い合わせ

はじめての方へ

レオタードミラーの売れ筋!

サイトマップ

無料生地サンプルフォーム

店主は、長年のダンス愛好家です。その経験と洋裁の技術を生かし、踊りやすく、≪着心地の楽なレオタード≫を製作しています。どのレオタードも良い生地で丁寧に縫いました。たくさん欲しいお稽古着ですから、お求め安い価格でご提供します。様々なダンスのレッスンにどうぞお試し下さい。

レオタードミラー